オートミールのミートローフ|肉なしでもおいしい作り方

今回ご紹介するのは、肉なしのミートローフ。

肉を使わず、オートミールとおからで作りました。

オートミールとおから、炒めた玉ねぎ、モッツアレラチーズを混ぜ合わせ、焼いただけ。

肉なしですが、ボリュームたっぷりで、メインおかずにもなります。

ワインのおつまみにもぴったりです。

オートミールは、良質の植物性タンパク質を含み、肉を控えている人にも向いています。

子どもから高齢者まで、喜んでもらえるお惣菜です。

日常の食卓に、オートミールを加えてみましょう。

オートミールには、鉄や亜鉛といったミネラルの吸収を阻害するフィチン酸が、100gに0.4~2.2g含まれます。フィチン酸を減らす方法は、長時間(ひと晩)水に浸すか、発酵させるのが一般的です。
スポンサーリンク

オートミールとおからの肉なしミートローフ

材 料 (2人分)

オートミール … 1/2カップ
おから … 1カップ
モッツアレラ … 1/2個
玉ねぎ … 1個
ニンニク … 1片
オリーブオイル … 大さじ1
塩コショウ
オールスパイス

 

作り方

玉ねぎとニンニクをみじん切りにし、フライパンにオリーブオイルで熱して、炒めます。

火からおろし、おからとオートミールを加えます。

細かく裂いたモッツアレラを入れます。

塩コショウで味を調え、オールスパイスも加え、よく混ぜ合わせます。

オートミールをパウンドケーキ型に入れ、200°で予熱したオーブンで30分ほど焼きます。

焼きあがったら、冷まして、お皿に盛る。お好みでソースを添えても。

(2016-12-23 09:27:48)

 

こちらもCheck!

肉の代わりにオートミール

オートミールの肉団子風|肉なし100%植物性
人気おかずの肉団子をオートミールで作りました。肉の代わりに、植物性タンパク質を含むオートミールと豆腐を使い、玉ねぎ、にんじんと野菜たっぷり。短時間でできる簡単な菜食レシピです。ボリューム満点、甘酢あんかけや照り焼きなどいろいろアレンジできます。
オートミールのロールキャベツ|肉なし簡単な定番おかず
オートミールを使った、おなじみ料理ロールキャベツの作り方です。ひき肉の代わりにスティールカットオーツを使ったプラントベースのメインディッシュ。煮込む時間がかからず、簡単にできあがります。オートミールは植物性タンパク質を含み、ボリュームも満点。
オートミールのコロッケ|肉なし食物繊維たっぷり惣菜
オートミールで作るコロッケのレシピです。ひき肉の代わりに、つぶつぶ食感のスティールカットオーツを使いました。衣も、パン粉ではなく、ロールドオーツに。外はサクサク、中はもちもち、オートミールの2つの食感を楽しめます。メインのおかずにぴったりです。
オートミールとはんぺんの餃子|肉なしで簡単ヘルシー
オートミールとはんぺんの餃子の紹介です。ひき肉の代わりに、オートミールとはんぺんを使いました。ポロ袋で作る簡単例sピです。ニラと白菜がたっぷり入った、ヘルシーでカロリー控えめな餃子です。ボリュームも満点で、メインおかずに加えたい一品です。
オートミールのミートソース|植物100%のポロネーゼ
ボロネーゼで知られる、トマト味のミートソースをオートミールで作る簡単レシピです。スティールカットオーツをひき肉に見立てました。肉なしですが、オートミールはアミノ酸バランスのいい植物性タンパク質を含みます。軽くヘルシーですが、食べごたえ十分。
オートミールとはんぺんのソーセージ|おいしいヘルシー
オートミールとはんぺんで作る、ヘルシーな手作りソーセージの作り方の紹介です。肉や魚のソーセージに比べて、あっさりめですが、タンパク質を含み、栄養バランスもいい一品です。3つの材料を混ぜて丸めるだけと作り方は簡単。おつまみやお弁当のおかずにも。

 

 

  

タイトルとURLをコピーしました