オートミールとはんぺんのソーセージ|肉なしヘルシー

オートミールとはんぺんで作るソーセージです。

あっさりめのソーセージですが、カロリー控えめで、栄養バランスがいい一品です。

材料は、オートミールとはんぺん、片栗粉の3つだけでシンプル。

混ぜて成形すればできあがり、作り方はとっても簡単です。

ハーブを加えて、味にバリエーションをつけても。

おつまみやお弁当のおかずにおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オートミールとはんぺんのソーセージの材料とレシピ

 材料 (4本分)

オートミール … 1/2カップ
はんぺん … 1枚
片栗粉 … 大さじ1


 作り方 

  1. はんぺんをポリ袋に入れ、つぶします。
  2. なめらかになったら、オートミールと片栗粉を加え、よく混ぜ合わせます。
  3. 4等分し、ラップに包み、5分ほど蒸します。
  4. できたたら、油をしいたフライパンで焼きます。

 

オートミールには、鉄や亜鉛といったミネラルの吸収を阻害するフィチン酸が、100gに0.4~2.2g含まれます。フィチン酸を減らす方法は、長時間(ひと晩)水に浸すか、発酵させるのが一般的です。

 

 

こちらもCheck!

オートミールの北アフリカ風ソーセージ・メルゲス
メルゲスは北アフリカのスパイス入りソーセージ。牛肉か羊肉の代わりに、オートミールと鶏のひき肉で作るメルゲスのレシピの紹介です。パセリとコリアンダーなどを加え、味は本格的。オートミールは肉代わりに使うことができます。おいしくボリューム満点です。
タイトルとURLをコピーしました