オートミールの焼きりんご|ヘルシーでおいしいデザート

オートミールと相性がいい果物といえば、りんご。

アップルクランブルやりんごのポリッジなど、オートミールとりんごで作るお菓子がいろいろあります。

オートミールのアップルクランブル|ヘルシーなスイーツ
オートミールをリンゴにのせて焼いたアップルクランブルの作り方です。リンゴにオートミールをのせて焼いただけの簡単レシピ。甘酸っぱいりんごとさくさくバター風味のオートミールが口に広がり、幸せな気分ににあります。美容効果も期待できるスイーツです。
アップル・オートミール・クリスプ|美味で簡単デザート
オートミールと相性がいい果物りんごを使ったデザートのレシピの紹介です。甘酸っぱいリンゴにシナモン、バターの風味たっぷり。優しい気持ちになるクランブルです。ボウル1つに、材料を全部入れて混ぜ、オーブンで焼くだけ。すぐに作りたくなるスイーツです。

今回は、オートミールでアレンジした「焼きりんご」の作り方です。

りんごを丸ごとオーブンで焼いて作る、甘酸っぱい「焼きりんご」は、それだけでも十分おいしく、デザートやおやつにぴったりですね。

その焼きりんごにひと工夫すると、さらに贅沢な味わいに!

くりぬいたりんごに、バター風味のスパイシーなオートミールを詰めました。

ジューシーなりんごと、こんがり焼けたスパイシーなオートミールの食感を楽しめます。

ボリュームたっぷりで、栄養バランスのいい、ヘルシーなスイーツです。

この焼きりんごには、酸味の強い紅玉がおすすめです。

作り方は簡単。

まず、りんごに詰めるオートミールを作ります。

バター、ブラウンシュガー、シナモン、ナツメグ、オートミールを加え、よく混ぜます。

りんごの芯をくりぬきます。バターナイフとスプーンを使うと、うまくくりぬくことができますよ。底までくりぬかないよう、気をつけて。

ここに、スパイス風味のオートミールを詰めていきます。

りんごをクッキングペーパーをしいた天板にのせ、オーブンに入れて焼けば、できあがりです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オートミールの焼きりんごの材料とレシピ

 材料 (2個分)

りんご … 2個
バター … 大さじ1.5
ブラウンシュガー … 大さじ1
シナモン … 小さじ1/4
ナツメグ … 少々
オートミール … 大さじ2

 作り方 

  1. オーブンを190℃に予熱します。天板にクッキングペーパーをしいておきます。
  2. ボウルに、室温で柔らかくなったバター、ブラウンシュガー、シナモン、ナツメグを入れ、フォークかスプーンで混ぜ合わせます。オートミールを加え、よく混ぜます。
  3. 芯をくりぬいたりんごに、オートミールを詰めます。
  4. りんごを、天板のクッキングペーパーに並べ、オーブンで20~30分ぐらい焼きます。りんごが好みの柔らかさになるよう、時間を調整してください。

 

オートミールには、鉄や亜鉛といったミネラルの吸収を阻害するフィチン酸が、100gに0.4~2.2g含まれます。フィチン酸を減らす方法は、長時間(ひと晩)水に浸すか、発酵させるのが一般的です

 

 

こちらもCheck!

404 NOT FOUND | オートミール365日
タイトルとURLをコピーしました