オートミールとアボカドのディップ|ヘルシーで簡単

オートミールの冷たいレシピのひとつが、栄養価の高いアボカドと組み合わせたディップです。

オートミールをアボカドに混ぜ、レモン汁を加えただけ。

簡単に、おいしいディップができあがります。

トルティーヤチップスもオートミールで手作りしました。

ディップは、パンやクラッカーにのせたり、生野菜や温野菜と合わせても、おいしいです。

アボカドもオートミールもビタミンB群が豊富。

疲労回復やストレス解消の効果が期待でき、身体の抵抗力をつけるのに役立ちます。

 

栄養情報(材料分) ※数値はおおよその量です

エネルギー 311kcal
タンパク質 5.2g
脂質 26.9g
炭水化物 18.3g
食物繊維 8.5g

カリウム 110㎎
カルシウム 19㎎
マグネシウム 59㎎
リン 120㎎
鉄 1.5㎎
亜鉛 1.2㎎

ビタミンA(カロチン) 110μg
ビタミンE(α-トコフェロール)4.7㎎
ビタミンB1 0.17㎎
ビタミンB2 0.31㎎
ナイアイシン 2.9㎎
ビタミンB6 0.47㎎
葉酸 120μg
パンテトン酸 2.49㎎
ビタミンC 29㎎

オートミールには、鉄や亜鉛といったミネラルの吸収を阻害するフィチン酸が、100gに0.4~2.2g含まれます。フィチン酸を減らす方法は、長時間(ひと晩)水に浸すか、発酵させるのが一般的です。
スポンサーリンク

栄養価の高いオートミールとアボカドのディップ

材 料 (2人分)

オートミール 大さじ2
アボカド … 1個
レモン汁 … 少々
塩コショウ … 少々

 

作り方

  1. アボカドを半分に切り、中身をくりぬきます。
  2. くりぬいた中身をつぶして、オートミールと混ぜ合わせます。
  3. レモン汁を少々加え、塩コショウで味つけます。
  4. この中身を、再びアボカドに戻して、できあがり。

(2017-02-15 08:17:12)

オートミールのトルティーヤチップス

材 料

オートミール … 1カップ
ぬるま湯 … 85ml
塩 … 少々

 

作り方

  1. ボウルにオートミールとぬるま湯、塩を入れ、よく混ぜます。
  2. フライパンにごく薄く油をしき、生地を薄くのばします。テフロン加工のフライパンの場合は、油をしかずに生地をのばします。
  3. 両面きつね色になるまで焼きます
  4. 焼きあがったら、8等分します。
  5. オーブントースターで10分ほど焼きます。

 

こちらもCheck!

オートミールのフムス|ヘルシーな中東料理にアレンジ
オートミールで作るフムスの作り方です。フムス(ハモス)とは、ペーストにしたひよこ豆に練りごまなどを混ぜ合わせたアラブ料理。ひよこ豆の代わりに、オートミールを使いました。時間をかけずに、簡単にできます。食物繊維が豊富で、栄養バランスのいい一品です。
オートミールのアリゴ|フレンチ伝統料理にアレンジ
アリゴとは、マッシュポテトにニンニク、チーズを加えた、フランスのオーベルニュ地方の伝統料理。お餅のように伸び、肉や蒸し野菜につけて食べることができます。マッシュポテトの代わりに、オートミールを使うと、調理時間がぐっと短くなり簡単にできます。

 

 

  

タイトルとURLをコピーしました