梅の風味のオートミールと豆乳の寒天|腸内環境改善に 

梅ジュースを作ったときの梅を使い、オートミール寒天を作りました。

オートミールと梅をミキサーにかけてクリーム状にして使います。

梅の形に型抜きし、シソのジュースに浮かべてみました。

もっちりした食感ですが、ローカロリーの爽やかなデザートです。

オートミールと寒天は食物繊維が豊富。

腸内環境を整えるのに役立つスイーツです。

腸内環境が改善されると、腸内の免疫機能が向上するといわれています。

オートミールには、鉄や亜鉛といったミネラルの吸収を阻害するフィチン酸が、100gに0.4~2.2g含まれます。フィチン酸を減らす方法は、長時間(ひと晩)水に浸すか、発酵させるのが一般的です。
スポンサーリンク

梅の風味爽やかなオートミールと豆乳の寒天

材 料 (2人分)

オートミール … 大さじ3
梅 … 3個
水 … 1カップ
豆乳 … 100ml
寒天(粉末) … 2g
砂糖 … 大さじ3ぐらい

 

作り方

  1. 梅は種を取り、みじん切りにします。
  2. 水1/2カップを、オートミール、梅とともにミキサーにかけてクリーム状にします。
  3. 鍋に残りの水1/2と寒天を入れて火にかけ、寒天を溶かします。
  4. 鍋にオートミール、豆乳、砂糖を加え、よく混ぜます。
  5. 4をバットに注いで冷やし、固めます。
  6. 梅の型に抜き、器に盛り、シソのジュースを添えます。

(2016-09-07 07:42:57)

 

こちらもCheck!

オートミールの和菓子6選!罪悪感ゼロのおいしいおやつ
オートミールは和スイーツにもアレンジできます。白玉ぜんざい、串団子、スティールカットオーツぜんざい、おはぎ、黒ごまプリン、葛もちの6レシピを紹介。白玉粉に混ぜたり、寒天でかためたり、餡でおおったり、オートミールをおなじみの和菓子に仕立てました。
タイトルとURLをコピーしました