ラズベリーとオートミールのクランブルバー|簡単おやつ

さくさくオートミールのクランブルに、爽やかな酸味のラズベリーを加えたスイーツです。

小麦粉の代わりに、米粉を使っているため、少ししっとりした仕上がりに。

材料を混ぜて焼くだけの、簡単レシピです。

ラズベリーは、和名で木苺、フランス語ではフランボワーズ。

今年は豊作で、たくさん実をつけました。

ジャムもおいしいですよ。

今回のラズベリーのクランブルバーは、砂糖少なめでヘルシー。

朝食にも向いています。

ラズベリーにおいしいだけでなく、ビタミンCやミネラル類が含まれています。
なかでも、眼精疲労に効果があるとされるポリフェノール類のアントシアニンが豊富。

テレワークなどでPCやスマホを使う機会が増えて、目の疲れが気になる人に向いているフルーツです。

仕事の合間のおやつにも最適です。

ラズベリーとオートミールのクランブルバーは冷凍で3ヶ月保存が可能です。
休みの日に作り置きすることも。

スポンサーリンク

オートミールの甘酸っぱいヘルシーなスイーツ

材 料 (8個分)

バター … 大さじ3
米粉 … 2/3カップ
オートミール … 2/3カップ
ブラウンシュガー … 1/8カップ
はちみつ … 1/4カップ
ナツメグ(パウダー) … 小さじ1/4
塩 … 少々
ラズベリー … 1カップ

 

作り方

  1. オーブンを180℃で予熱しておきます。
  2. 天板にクッキングシートを敷いておきます。
  3. ボウルに、バター、米粉、オートミール、ブラウンシュガー、はちみつ、ナツメグ、塩を入れ、混ぜ合わせます。
  4. 溶かしバターを加えて混ぜ、ぼそぼそしたクランブルにします。
  5. このクランブルをカップ1/2だけ別にしておきます。
  6. 残りのクランブルを天板にしき、軽く押します。
  7. つぶしたラズベリーをこの上にのせます。
  8. 最後に、別にしておいたカップ1/2のクランブルをのせます。
  9. 予熱したオーブンで、30分焼きます。
  10. 焼きあがったら、クランブルを網にのせて、10分そのままにし、それから切り分けます。

 

こちらもCheck!

オートミールと柿のクランブル|ノーシュガーでヘルシー
オーブンで焼かずに作る、オートミールと柿のデザートの作り方です。オートミール、ココナッツファインとアーモンドパウダーを混ぜて、柿に詰めただけの簡単レシピ。砂糖は使わず、果物の自然な甘さでおいしくいただけます。美肌効果も期待できるスイーツです。
オートミールのアップルクランブル|ヘルシーなスイーツ
オートミールをリンゴにのせて焼いたアップルクランブルの作り方です。リンゴにオートミールをのせて焼いただけの簡単レシピ。甘酸っぱいりんごとさくさくバター風味のオートミールが口に広がり、幸せな気分ににあります。美容効果も期待できるスイーツです。
アップル・オートミール・クリスプ|美味で簡単デザート
オートミールと相性がいい果物りんごを使ったデザートのレシピの紹介です。甘酸っぱいリンゴにシナモン、バターの風味たっぷり。優しい気持ちになるクランブルです。ボウル1つに、材料を全部入れて混ぜ、オーブンで焼くだけ。すぐに作りたくなるスイーツです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました