トロピカルフルーツのポリッジ|おいしくヘルシーな朝食

ポリッジは、オートミールで作るホットシリアル。

日本でいう「お粥」です。

イギリスやスコットランド、アイルランドなどで、朝食として食べられています。

一般的に知られているのは、牛乳で作るポリッジですが、パイナップルとマンゴの果汁で煮た、ひと味違うポリッジもおすすめです。

爽やかな南国の味が楽しめますよ。

缶詰のフルーツを使い、手軽に作ることができます。

オートミールには、鉄や亜鉛といったミネラルの吸収を阻害するフィチン酸が、100gに0.4~2.2g含まれます。フィチン酸を減らす方法は、長時間(ひと晩)水に浸すか、発酵させるのが一般的です。
スポンサーリンク

ジューシーなトロピカルフルーツのポリッジ

材 料

パイナップルとマンゴの缶詰(小) … 各1缶
オートミール … 30g
ヨーグルト … 80ml
ブラウンシュガー … 大さじ1
アーモンド … 少々

 

作り方

  1. 缶詰の果物を取り出します。
  2. 果汁に水を加えて180mlにし、鍋に入れて温めます。
  3. オートミールを入れて2~3分煮て、柔らかくなったら、火をとめます。
  4. 果物を加え、よく混ぜ合わせてから、器に盛ります。
  5. ブラウンシュガーとアーモンド、最後にヨーグルトをかけます。

(2016-08-07 09:08:06)

こちらもCheck!

オートミールのフルーツポリッジ|ヘルシーな朝食
ポリッジは、オートミールで作る温かいシリアルで、イギリスやスコットランド、アイルランドなどで、朝食として食べられています。オートミールにフルーツを添えた、簡単にできるポリッジを紹介。フレッシュな果物が加わると、栄養バランスもおいしさもアップ。

 

  

タイトルとURLをコピーしました