オートミールの美肌効果!古代エジプトからスキンケアに

太古の昔からスキンケアに

オートミールは、食べる健康食品というだけでなく、スキンケアにも優れています。

海外では昔から、オートミールを原料にした石けんや入浴剤が数多くありました。

日本ではほとんど定着していませんが、ここ最近、海外ではオートミールのスキンケアの関心が高まり、愛用する人も増えています。

美意識の高い韓国でも、オートミールのシートマスクやフェイスパックが人気です。

オートミールは紀元前2000年の古代エジプトから、スキンケアにも使われてきたそうです。

古代ローマの詩人オウィディウスは『女の化粧論』のなかで、オートミールのスキンケアを強く推奨しています。

1990年代、オートミールの美容効果の研究が盛んに行われ、次々とスキンケアの効能が明らかになってきました。

アベナンスラミド

オーツ麦に存在するアベナンスラミドという化合物には皮膚の炎症とかゆみを抑え、赤みを軽減する働きがあります。

ペプチド

オーツ麦ペプチドにも、薄い膜のバリアで肌を守り、コラーゲンの再生を促す作用があることが発見されました。

オーツ麦β-グルカン

オーツ麦β-グルカンには、皮膚の角層まで浸透して水分を補給し、シワを減らし、肌の弾力を高め、皮膚再生を促進することがわかりました。

コロイド状オートミール

2003年には、オートミールを粉末にしたコロイド状オートミールが、皮膚の保護成分として、米国食品医薬品局(FDA)に認証されました。

コロイド状オートミールは、FDAに認められた、数少ない天然由来のスキンケア成分のひとつ。

クリームやローションをはじめ、ボディソープ、シャンプー、入浴剤といったさまざまな製品に使われています。

オートミールの入浴剤で温活

オートミールのお風呂は、身体を温め、リラックスさせる働きがあるといわれています。

入浴方法のひとつが、オートミールを煮て、それを浴槽のお湯に混ぜるというもの。

もっと手軽にしたいのなら、オートミール(大さじ1)をお茶パックに入れた入浴剤を湯船に浮かべるやり方がおすすめです。

ハーブと組み合わせると、香りも楽しめ、リラックス効果が高まります。

材 料

水 … 3リットル
オートミール … 大さじ1

 

作り方

  1. 水にオートミールを入れて、15分煮ます。
  2. しばらくそのままにし、少し冷めたら濾します。
  3. このオートミールの液を浴槽のお湯に注ぎ、入浴します。

 

こちらもCheck!

オートミールの美容効果!体の中から美肌と美髪を作る
オートミールを食べることで、美肌と美髪をキープすることができます。肌荒れやむくみを解消する血液サラサラ作用、くすみや老化の原因となる糖化と酸化を予防する血糖値抑制作用や抗酸化作用、食物繊維による腸内環境の改善などオートミールの美肌効果を紹介。
オートミールでカサカサ乾燥肌がうるおい美肌に
オートミールは、食べるだけでなく、かゆみや皮膚の炎症を抑え、肌を清浄する働きがあるといわれ、美肌やアンチエイジング効果が期待できます。自宅でできるオートミールを使った、美容大国モロッコの手作りコスメを紹介。カサカサ乾燥肌をもっちり潤い肌に。
タイトルとURLをコピーしました