オートミールで作る犬のおやつレシピ|ごまクッキー

栄養豊富なオートミールは、さまざまな栄養を手軽に摂取でき、人間だけでなく、ペット(犬、猫)の食事にも最適です。

多くのナチュラル系ドッグフード(特に輸入品)には、オーツ麦が配合されています。

オートミールで犬も飼い主もヘルシー!簡単手作りレシピ
栄養豊富なオートミールはペットの健康管理にも適しています。飼い主も愛犬も、共に楽しみながら食べる犬のおやつのレシピの紹介です。簡単にできるクッキーとマフィン。オートミールのさまざまな効果は、人間だけでなく、ペット(犬、猫)にも期待できます。

愛犬のおやつも、オートミールを使って手作りすることができます。

今回は、愛犬のおやつ、ごまを入れたクッキーのレシピです。

ごまは、脂質やタンパク質、ビタミンB群やビタミンEなどのビタミン、鉄やカルシウム、マグネシウムなどのミネラル、食物繊維といった栄養成分を含んでいます。

人間だけでなく、犬にとっても、栄養豊富で健康に良い食材です。

ただ、ごまの食べ過ぎは、人間と同じく、犬の体調不良を引き起こす原因になりかねません。

ごまの適量は、小型犬で1日あたり小さじ1(すりごま2.5g)、大型犬で1日あたり大さじ1(すりごま7g)といわれています。

アレルギーが気になる場合は、これよりも少なめに与えましょう。

ここで紹介するごまクッキーは、1個あたり、すりごま1.4~2.1gです。

ちなみに、人間のごまの適量は、大さじ1~2です。

ごまクッキーは、3つの材料を混ぜて、焼くだけの簡単レシピ。

骨型にしましたが、形は自由自在です。

砂糖を加えれば、飼い主のおやつにもなります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

愛犬が喜ぶオートミールのごまクッキーの材料とレシピ

 材料  (10個分)

オートミール … 1カップ
すりごま … 大さじ2~3
卵 … 1個

 作り方 

  1. ボウルにオートミールを入れ、湯(1/2カップ)を注ぎ、5分ほどおきます。
  2. オートミールが柔らかくなったら、卵とすりごまを入れて、よく混ぜ合わせます。※飼い主用には、ここで砂糖を加えます。
  3. 生地を10等分にして成形し、クッキングペーパーをしいた天板に間隔をあけて並べます。
  4. 180°に予熱したオーブンで15分ほど焼きます。※オーブントースターの場合は、焼き色がつくまで20分ほど焼きます。
  5. 焼きあがったら、網にのせて冷まします。

(2017-05-06 08:00:00)

オートミールには、鉄や亜鉛といったミネラルの吸収を阻害するフィチン酸が、100gに0.4~2.2g含まれます。フィチン酸を減らす方法は、長時間(ひと晩)水に浸すか、発酵させるのが一般的です。

 

タイトルとURLをコピーしました