オートミールで作る犬のおやつレシピ|煮干しクッキー

オートミールは、食物繊維や、鉄分、マグネシウム、亜鉛、ビタミンB群が豊富で、犬の食事にも最適です。

オートミールで犬も飼い主もヘルシー!簡単手作りレシピ
栄養豊富なオートミールはペットの健康管理にも適しています。飼い主も愛犬も、共に楽しみながら食べる犬のおやつのレシピの紹介です。簡単にできるクッキーとマフィン。オートミールのさまざまな効果は、人間だけでなく、ペット(犬、猫)にも期待できます。

海外のナチュラル系ドッグフードの多くには、オーツ麦が配合されています。

今回は、愛犬のおやつ、煮干しを入れたクッキーの作り方です。

煮干しは高たんぱく質で、ミネラルとビタミンが豊富。

なかでも、煮干しに多く含まれるカルシウムは、歯や骨の形成に大切な栄養素で、犬にとっても必要なものです。

また、ビタミンB12は消化や吸収、排泄に関連する栄養素であり、犬にとっては不可欠といわれています。

さらに、煮干しは、DHAとEPAというオメガ3脂肪酸も含んでいます。

栄養バランスのいい煮干しは、犬のおやつに適していますが、注意も必要。

塩分が含まれているので、大量にあげないようにしましょう。

犬の大きさにもよりますが、1日8~10本ぐらい(約27g)であれば問題なしです。

また、犬の食物アレルギーもあるので、少量ずつ様子をみながら与えるのがおすすめです。

このクッキーは、煮干しを細かくくだいて入れるので、硬さも気にならず、しっとりした食感。

飼い主用のスナック菓子にもなります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

犬が喜ぶ煮干し入りクッキーの材料とレシピ

 材料 

オートミール … 1カップ
薄力粉 … 1カップ
ベーキングパウダー … 小さじ1
卵 … 1個
煮干し … 10本ぐらい


 作り方 

  1. 煮干しを細かくくだきます。
  2. ボウルにオートミールを入れ、湯(1/2カップほど)を注いで、5分ほどふやかします。
  3. オートミールが柔らかくなったら、卵を入れて、よく混ぜ合わせます。
  4. 薄力粉、ぺーキングパウダー、煮干しを加え、混ぜ合わせます。
  5. クッキングペーパーをしいた天板に並べ、200度に熱したオーブンで15分焼きます。

(2017-05-20 08:00:00)

オートミールには、鉄や亜鉛といったミネラルの吸収を阻害するフィチン酸が、100gに0.4~2.2g含まれます。フィチン酸を減らす方法は、長時間(ひと晩)水に浸すか、発酵させるのが一般的です。

 

タイトルとURLをコピーしました