スティールカットオーツぜんざい|オートミールの和菓子

粟ぜんざいをまねて、スティールカットオーツぜんざいを作りました。

粟は、食物繊維を含み、鉄分が多いイネ科の雑穀です。

今回は、同じく食物繊維が豊富な、つぶつぶ食感のスティールカットオーツで代用しました。

挽き割りオートミールとも呼ばれるスティールカットオーツは、オーツ麦を粗くカットしたもの。

これをスープジャーに熱湯と入れて、数時間おくと、柔らかくなります。

このスティールカットオーツに、こしあんを添えただけの和スイーツです。

腹持ちがよく、栄養バランスのいい、ギルティフリーのデザートです。

 

オートミールには、鉄や亜鉛といったミネラルの吸収を阻害するフィチン酸が、100gに0.4~2.2g含まれます。フィチン酸を減らす方法は、長時間(ひと晩)水に浸すか、発酵させるのが一般的です。
スポンサーリンク

粟の代わりにスティールカットオーツでぜんざい

材 料  (2人分)

スティールカットオーツ … 1/2カップ
熱湯 … 1カップ
こしあん … 180g

 

作り方

  1. スティールカットオーツと熱湯をスープジャーに入れて蓋をし、3~4時間そのまま置いてふやかします。
  2. 器に盛り、こしあんをのせます。

(2017-01-22 10:14:42)

 

こちらもCheck!

オートミールの和菓子6選!罪悪感ゼロのおいしいおやつ
オートミールは和スイーツにもアレンジできます。白玉ぜんざい、串団子、スティールカットオーツぜんざい、おはぎ、黒ごまプリン、葛もちの6レシピを紹介。白玉粉に混ぜたり、寒天でかためたり、餡でおおったり、オートミールをおなじみの和菓子に仕立てました。
タイトルとURLをコピーしました