オートミールの串団子|もちもち食感の定番和スイーツ

定番の和菓子、串団子です。

オートミール入り白玉だんごを使いました。

白玉粉とオートミールの分量は、半々ぐらいです。

オートミールはグルテンをほとんど含まないので、白玉粉の割合が少なすぎると、加熱したときにバラバラになってしまいます。

今回は、みたらしとこしあんの2種。

黒ゴマやきな粉など、お好きな味でお試しを!

 

オートミールには、鉄や亜鉛といったミネラルの吸収を阻害するフィチン酸が、100gに0.4~2.2g含まれます。フィチン酸を減らす方法は、長時間(ひと晩)水に浸すか、発酵させるのが一般的です。
スポンサーリンク

オートミールを入れてもちもちの串団子に

材 料  (6本分)

<だんご>
白玉粉 … 1/2カップ
オートミール … 1/2カップ
ぬるま湯 … 1カップ

<みたらしだれ>
しょうゆ … 大さじ1
砂糖 … 大さじ3
水 … 大さじ4
片栗粉 … 小さじ2

こしあん … 適量

 

作り方

  1. ボウルにオートミールを入れ、ぬるま湯を注ぎ、5分ほど置きます。
  2. オートミールが柔らかくなったら、白玉粉を加え、箸で全体を混ぜ合わせます。
  3. 手でこね合わせ、生地を耳たぶぐらいの固さにします。水で固さを調整してください。
  4. 生地を好みの大きさに丸めます。
  5. 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、団子をすべて入れて、浮いてきたらお湯からあげます。
  6. 冷水にさらし、ザルにあげて水気を切ります。
  7. みたらしだれの材料をすべて小鍋に入れ、弱火でとろみがつくまで、混ぜ合わせます。
  8. 竹串に団子を刺し、みたらしだれとこしあんをのせます。

(2016-12-19 08:54:17)

 

こちらもCheck!

オートミールの和菓子6選!罪悪感ゼロのおいしいおやつ
オートミールは和スイーツにもアレンジできます。白玉ぜんざい、串団子、スティールカットオーツぜんざい、おはぎ、黒ごまプリン、葛もちの6レシピを紹介。白玉粉に混ぜたり、寒天でかためたり、餡でおおったり、オートミールをおなじみの和菓子に仕立てました。
タイトルとURLをコピーしました