オートミールの白玉ぜんざい|簡単おいしい和スイーツ

白玉粉にオートミールを加え、白玉だんごを作りました。

作り方はとても簡単。

もっちもちの食感に仕上がります。

こしあんを使い、「冷やし白玉ぜんざい」にしましたが、もちろん、温かい「白玉おしるこ」にしても、おいしくいただけます。

オートミール入りの白玉だんごは、串団子など、いろいろなスイーツに利用できます。

 

栄養情報(1人・4個分) ※数値はおおよその量です

エネルギー 296kcal
タンパク質 6.8g
脂質 1.6g
炭水化物 62.4g
食物繊維 3.7g

カリウム 130㎎
カルシウム 17㎎
マグネシウム 40㎎
リン 130㎎
鉄 1.8㎎
亜鉛 1.0㎎

ビタミンE(α-トコフェロール)0.1㎎
ビタミンK 2μg
ビタミンB1 0.06㎎
ビタミンB2 0.04㎎
ナイアイシン 0.5㎎
ビタミンB6 0.05㎎
葉酸 17μg
パンテトン酸 0.33㎎

オートミールには、鉄や亜鉛といったミネラルの吸収を阻害するフィチン酸が、100gに0.4~2.2g含まれます。フィチン酸を減らす方法は、長時間(ひと晩)水に浸すか、発酵させるのが一般的です。
スポンサーリンク

オートミール入りのもちもち白玉

材 料(8個分)

オートミール … 40g
白玉粉 … 60g
お湯 … 80ml
こしあん(ゆであずき缶など) … 100g
水 … 50g

 

作り方

  1. ボウルにオートミールを入れ、お湯を注いで2~3分ふやかします。
  2. そこに白玉粉を加えてよく練ります。耳たぶのやわらかさになるよう、水を少しずつ足して調整します。
  3. 8等分にして丸め、鍋にお湯を沸かして、ひとつずつ入れていきます。
  4. 白玉が浮きあがってから1分ほどゆでて、冷水を入れたボウルにうつし、冷やします。
  5. 鍋にゆであずきと水を入れて弱火で加熱し、ふつふつしてきたら火を止め、冷やします。
  6. 白玉とあずきを合わせます。

(2014-06-15 14:10:39)

 

こちらもCheck!

オートミールの和菓子

オートミールの和菓子6選!罪悪感ゼロのおいしいおやつ
オートミールは和スイーツにもアレンジできます。白玉ぜんざい、串団子、スティールカットオーツぜんざい、おはぎ、黒ごまプリン、葛もちの6レシピを紹介。白玉粉に混ぜたり、寒天でかためたり、餡でおおったり、オートミールをおなじみの和菓子に仕立てました。
オートミールの黒ごまプリン|免疫力アップの和スイーツ
オートミールで作る、黒ごまプリンのレシピです。オートミール、黒ごまのペースト、牛乳、はちみつを混ぜ、寒天で固めました。簡単にできて、栄養バランスもいいデザートです。おいしいだけでなく、腸内環境を整え、免疫機能を向上するのに役立ちます。

 

 

  

タイトルとURLをコピーしました