オートミールののり巻き|お米代わりのヘルシーごはん

オートミールの原料はオーツ麦、雑穀です。

雑穀ブームでも、オーツ麦はおいてきぼり。

雑穀レシピには加えてもらえずにいます。

なぜでしょうね???

オートミールは、日本人に不足しがちな、食物繊維、カルシウム、鉄を補うのに理想的な食材です。

今回は、オートミールをお米の代わり使った簡単レシピ、

オートミールのり巻き

です。

オートミールはなんといっても、炊く手間がかからず、ささっとできるのが特徴です。

のり巻きに使うのは、日本で一般的なオートミールのロールドオーツ。

オートミールは固めに作るのがコツです。

具はお好きなものを。

たとえば、上の写真は、厚焼き卵、鮭、シイタケ、三つ葉。

下は、ほうれん草、ニンジン、しいたけ。

オートミールには、鉄や亜鉛といったミネラルの吸収を阻害するフィチン酸が、100gに0.4~2.2g含まれます。フィチン酸を減らす方法は、長時間(ひと晩)水に浸すか、発酵させるのが一般的です。
スポンサーリンク

ご飯の代わりにオートミールでのり巻き

 

材 料 (1本分)

オートミール … カップ1/2
水 … カップ1/3
焼き海苔(全型) … 1枚
米酢 … 大さじ1
砂糖 … 小さじ1
塩 … 小さじ1/2弱
厚焼き玉子 … 卵1個分
干し椎茸の煮物 … 適量
鮭(焼いたもの) … 適量
三つ葉 … 適量

 

作り方

  1. 具をそれぞれ用意しておきます。
  2. ボウルにオートミールと熱湯を入れ、しばらくおきます。
  3. 酢、砂糖、塩をオートミールに加え、よく混ぜ合わせます。
  4. 巻き簾にラップを敷き、のりを置きます。オートミールをのせ、奥1cm残して均一に広げます。
  5. 具をおき、くるくると巻きま、食べやすい大きさに切ります。

(2016-12-30 08:39:37)

こちらもCheck!

お米代わりにオートミール

ドライカレー丼|肉の代わりにオートミールでヘルシー
ひき肉の代わりにオートミールで作るドライカレーのレシピです。スティールカットオーツを使い、ボリューム満点。食物繊維が豊富で、ヘルシー。オートミールに含まれるオーツ麦βグルカンやターメリックなどスパイスは、免疫力を上げる効果も期待できます。
オートミールの和風リゾット|お米代わりに簡単ヘルシー
お米の代わりにオートミールで作る和風お粥の紹介です。オートミールの特徴は短時間で簡単に調理できること。温めた野菜スープや和風だしに入れ、数分でおいしいお粥ができあがります。体調がすぐれないときや食欲不振のときの栄養補給にも適したごはんです。
オートミールのパエリア|お米の代わりに簡単ヘルシー 
オートミールで作るパエリアのレシピです。お米料理に適したスティールカットオーツを使いました。野菜と魚介類を炒めてオートミールと混ぜるだけで、時間をかけずに簡単にできあがります。食物繊維たっぷりで栄養バランもよく、満足感を得られる一品です。
オートミールのジャンバラヤ|肉なし野菜たっぷりご飯
アメリカ南部のお米料理ジャンバラヤ。お米を使わず、オートミールで作るレシピです。お米料理に適したスティールカットオートを使いました。肉なしですが、オートミールは植物性タンパク質を含みます。栄養バランスがよく、ボリュームたっぷりのごはんです。

 

  

タイトルとURLをコピーしました