オートミールのフルーツポリッジ|ヘルシーな朝食

朝食におすすめなのが、温かいシリアル、ポリッジです。

オートミールで作るホットシリアル、ポリッジは、

イギリスやスコットランド、アイルランドなどで、朝食として食べられています。

フレッシュなフルーツを添えると、おいしさもアップ。

今回ご紹介するのは2種類。

・リンゴのポリッジ
・バナナのポリッジ
・トロピカルフルーツのポリッジ

忙しい朝でも、オートミールを使えば、栄養バランスのいい朝食が簡単にできあがります。

リンゴとメープルシロップのポリッジ

オートミールと相性のいいリンゴを使った、栄養豊富でおいしいポリッジです。

リンゴを柔らかく煮て、オートミールでとろみをつけました。

朝食でも、おやつでも、デザートとしても楽しめます。

メープルシロップをかけてどうぞ。

シナモンと干しぶどうも添えてみました。

 

材 料 (1人分)

オートミール … 大さじ2
紅玉リンゴ … 1個
メープルシロップ … 適量
クルミ

 

作り方

  1. 紅玉リンゴ1個を4等分に切り、3つは細切れに、1つは飾り用に切ります。
  2. リンゴと水20ccを鍋に入れて、リンゴが柔らかくなるまで煮ます。
  3. 飾り用のリンゴを取り出し、その鍋にオートミール30ccを入れて、2分ほど煮ます。
  4. お皿にオートミールを入れ、飾り用リンゴを上にのせ、シナモンとレーズンをちらします。
  5. メープルシロップはお好みの量で。

(2013-11-16 08:46:52)

バナナとナッツのオーツ麦ポリッジ

もともとのポリッジは、オーツ麦を煮込んでお粥状にしたもの。

スティールカットオーツで作ると、伝統的なポリッジが楽しめます。

スティールカットオーツは、前日の夜にスープジャーに熱湯とともに入れておくと、翌朝食べごろの柔らかさに。

今回は、温めた豆乳を注ぎ、バナナとナッツを添えました。

(2016-11-28 09:10:58)

オートミールには、鉄や亜鉛といったミネラルの吸収を阻害するフィチン酸が、100gに0.4~2.2g含まれます。フィチン酸を減らす方法は、長時間(ひと晩)水に浸すか、発酵させるのが一般的です。

 

こちらもCheck!

オーバーナイトオーツのヘルシー朝食|楽しいトッピング
前日の夜にささっと仕込む手間いらずの朝食オーバーナイトオーツ。ジャムなどの瓶にオートミールと牛乳を加えて冷蔵庫にいれるだけ。簡単にできて、栄養バランスのいい朝食です。忙しい人やズボラな人にぴったり。トッピングのアレンジをいろいろ楽しめます。
オートミールのパンケーキ|もちもち食感で簡単おいしい
オートミールだけで作るパンケーキの紹介です。オートミールのパンケーキの作り方は簡単。もちもち食感がアップし、スイーツだけでなく、スモークサーモンを添えしてもおいしくいただけます。冷凍保存が可能なので、休みの日に大量に作りおきすることも。

 

 

  

タイトルとURLをコピーしました